三保屋わさび店 わさび漬 静岡わさび漬
商品購入
スペーサー
CONTENTS
 店舗案内
 はじめての方

 商品購入

 通販表記

 製造工程
WHAT'S NEW
 有限会社 三保屋わさび店
静岡市清水区江尻東2丁目1-10
TEL:054-366-3062
FAX:054-364-2110
  
 






 
はじめての方

創業大正10年、以来 三保屋が唯一こだわり続けて
いる物は「脇役の味」です。
簡単にみえますが、こだわり続けていくにはなかなか大変な事なんです。

食生活の変化と多様化で漬物そのものが食卓から遠ざかり、野の中のわさび漬にいたっては今は十人十色の嗜好品とまでいわれてしまうまで需要は少なくなっています。

その上で三保屋は従来通りの製造方法で創業時の味で
お客様に認めていただける様に頑張っております。

まず第一は、わさび漬の味を大きく決める酒粕です。

三保屋のわさび漬は購入した時点で酒粕にあるていどの色がついています
新しく新鮮なはずのわさび漬が薄い肌色をしています。

それは、

毎年地元静岡の酒蔵から提供される酒粕は1月から3月でその後仕入れる事は、ありません。
ありがたい事に、長年の取引から、酒蔵さんでもわさび漬に適した酒粕をご理解頂き、毎年の貯蔵量を必ず確保していただいております。

その酒粕を自社貯蔵タンクにて、踏み込みー発酵ー熟成ー常温貯蔵ー冷蔵保存ー冷凍保存・・・
と、色々な工程を経て年間を通じて安定した品質を保てる様管理しております。
酒粕自体が熟成という仕事をしていくのをたすけていくだけなのですが・・・
これがとても神経を使う仕事なのです。
そして、これこそが一番大事な仕事だと思っています。

この手間こそが、化学調味料を必要としない「コク?」となって出てきますから・・・・

冷凍、冷蔵した約、2年間分の酒粕の確保があってこそ、春夏秋冬、季節にあわせた調合が可能となります。


そして、わさび生産者様からいただいた新鮮な生わさびを選別、洗浄、裁断、
塩漬けし、毎日、翌日販売する分のわさび漬けを作ります。

これが創業以来繰り返してきた「専門店の味」、「脇役の味」です。




購入方法

・お申込 インターネット・お電話・FAX

・お支払い例(代引ご購入の場合)


・商品代金+送料+代引手数料 となります

店名 三保屋 わさび店
責任者 山崎 浩正
住所 静岡県静岡市清水区江尻東2丁目1-10
TEL 054-366-3062  
FAX 054-364-2110

中部からの運賃表(消費税及び地方消費税込みの運賃です)
サイズに関係なく一律

北海道 北東北 南東北 関 東 信 越 北 陸 中 部 関 西 中 国 四 国 九 州
1512
1188
1080
972
972
972
972
972
1080
1188
1188

鮮度を保つ為、季節によりクール便の発送が必要です。
上記は11月〜3月末までの普通便の料金です。
4月〜10月末まではクール冷蔵便の発送となる為料金は上記とは異なります。
5000円以上お買い上げの方は代引き手数料は無料!!
●5000円以上のお買い上げの方にはショッピング明細の中で送料にて調整をいたしております。
 例)中部地区 5000円未満の場合 商品代金+972円(送料)+324円(代引き手数料)
          5000円以上の場合 商品代金+648円(送料
1)+324円(代引き手数料)
          
※1 972円(送料)-324円(代引き手数料相当金額)=648円にしています。
              明細上手数料に324円を記載いたしますが、上記※1にて相殺しております。

代引手数料(税込)
お買い上げ金額 代引手数料
5000円未満 324円
メール送信 Copyright (C) 2004 MIHOYA WASABI . All Rights Reserved.